お知らせ
2022-06-13
プレスリリース

株式会社divx、AWS認定資格者が多数在籍する企業として「APN 50 Certification Distinction」の認定を取得。AWSへの深い知識理解を軸としたクラウド技術力で顧客ビジネスに貢献

社内教育支援制度により約80%の新入社員が入社2ヶ月以内にアソシエイトレベル認定試験を取得

AWS セレクトティアサービスパートナーであり、2021年に創業しプロダクト・サービス開発を通して民間企業と公共機関のDX支援を行う株式会社divx(本社:東京都渋谷区、代表取締役:真子就有、以下「当社」 )は、当社社員によるアマゾン ウェブ サービス(以下「AWS」)の認定資格の取得合計数が一年間で50を越え、「APN 50 Certification Distinction」の認定を受けたことをお知らせします。

このたびの実績は当社にAWSの技術力を保持したエンジニアが多数在籍していることを示すものです。
今後も当社はAWSに精通した人材育成を通じてお客様のDX支援に邁進してまいります。

APN Certification Distinctionについて

AWS パートナーネットワーク (APN) Certification Distinction (認定数達成表彰) は、AWS Certification を取得することにより、AWS パートナーが常にお客様のことを第一に考えていることを示す機会となります。AWS パートナーは、取得したアクティブな AWS Certification の合計数を表示することにより、AWS Certification 取得者ならではの価値あるサービスを提供できることを顧客に伝えることができます。

当社従業員が保持するAWS認定資格取得数の内訳 ※ 2022年5月24日時点

divxのAWS技術者育成方針

当社はAWSの知見を有するエンジニアのスキルアップを目的に、以下の支援を行っております。

・認定資格関連書籍の貸し出し
・Udemy for businessのライセンス付与
・対象資格の受験料全額を会社負担
・資格取得手当の支給等

とくに、新入社員においては入社時にアソシエイトレベル認定資格取得の学習期間を設けており、2022年5月現在、約80%(※1)の社員が入社2ヶ月以内に認定試験に合格しています。また、社内で定期的に開催される勉強会・LT会などで自身の知見を共有し、切磋琢磨する文化が浸透しています。加えて、当社はワンストップでのDX支援と、顧客課題をより深く理解することを目的に、営業職やデザイナーといった非エンジニア層の資格取得を推進し、全社を挙げてAWSとクラウド技術の学習を行っております。今後もAWSへの深い知識理解を主軸としたお客様のビジネス支援を目指します。

※1 2021年12月1日~2022年4月1日に当社へ入社した社員の実績

株式会社divxについて

株式会社divxはテクノロジー関連の教育事業を展開する株式会社divの子会社として、2021年に創業したデジタル領域のコンサルティングからサービス開発・運用までワンストップで事業のDX化を支援するクリエイティブカンパニーです。素早い価値検証のために、システムを「作らない」方法からご提案可能です。また、各分野に精通した人材が集まる総合クリエイティブチームで一気通貫の課題解決を行います。エンジニア、デザイナー、PM、動画クリエイター等幅広い分野のプロが集まっており、シームレスに、かつスピーディにサービス開発が可能です。AWS支援では2022年にセレクトティアサービスパートナーに認定されました。

会社概要

本社所在地: 東京都渋谷区神南1丁目12−16 アジアビル9F

代表者  : 代表取締役 真子就有

事業内容 : 新規事業のコンサルティング、デザイン、WEBおよびネイティブアプリケーション開発、運用

オフィシャルサイト: https://www.divx.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社divx

E-mail:info@divx.co.jp